FC2ブログ

デ1形・230形・280形

湘南電気鉄道のデ1形
img414.jpgimg401.jpg
デハ248をデ1形に復元された車両をイメージして造りました。

230形
img356.jpgimg357.jpg
旧湘南電鉄と旧京浜電鉄が同時期じ製造した2扉半鋼製車である。京浜タイプと呼ばれる大
きな窓は、このデハ230形で確立された。
昭和23年6月1日東京急行電鉄から京浜急行電鉄が分離独立し一部の木造車を除き全車
が京急に引き継がれた。昭和23年12月23日から改番をはじめ改番は東急時代の5000か
ら5を消して3桁にした。
一部にクロス車があったがロング化され片隅式の両運も昭和38年5月~昭和39年9月東急車
輌で車体更新され全室式の片運になった。2両固定に改造された。偶数車のパンタを品川寄
りに移設.。前照灯はイールドビーム化された。この時窓枠がアルミサッシに替えられたため、
大きな窓はより一層人目を引くようになった。

編成は231~260がMcMc。261以降はMcTcで奇数車は浦賀向き偶数車は品川向き。(Tc車は
反対)

クハ280形 286~298
img358.jpgimg359.jpg
昭和39年東急車輌にて車体更新が行われた際に出来た形式。
全て3扉車。デハ230形とMcTc編成を組むべく奇数車は品川向き偶数車は浦賀向き。
昭和45年から運転台撤去が行われ付随車化された。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーボー堂

Author:マーボー堂
ようこそいらっしゃいました。
暇さえあれば模型を製作しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード